ストレートネック用の枕を使えば症状悪化を防げる

ストレートネックって何?

通常、首の頚椎はある程度湾曲しているものですが、それがまっすぐになっている状態をストレートネックと呼びます。このストレートネックになる原因としてはいくつかありますが、どれも現代人であれば、その条件を満たしやすいです。条件を満たさないよう、日々意識して生活する必要があります。

ストレートネックになる原因

睡眠

姿勢が悪い

猫背になったりなど、姿勢が悪いと筋肉の神経や血液が圧迫されてしまいます。この状態が続くとやがて筋肉にコリができてしまい、ストレートネックに繋がるのです。

長時間スマートフォンを利用する

スマートフォンを操作する際、顔がうつむいた状態になりがちです。そうなると、だんだんと筋肉が緊張していき、最終的にストレートネックになってしまいます。

加齢

年を取ってくると、だんだんと筋肉が衰えてきます。首辺りの筋肉が衰えることで、頚椎を支えることができなくなり、ストレートネックを発症することがあります。

枕が合わない

自身に合わない枕を使用し続けてしまうと、頚椎に負担を掛けてしまい、適度な湾曲が失われてしまうケースがあります。それを防ぐためにも、自身に合った枕を選ぶ必要があるのです。

すぐにでも改善にとりかかろう

ストレートネックの状態のまま放置しても、何も良いことはありません。早めに対策にとりかかり、ストレートネックを改善していきましょう。そうすれば、症状が軽いうちに、ストレートネックを直すことができ、より良い生活を送ることができるでしょう。

ストレートネックの改善方法[専用の枕がオススメ]

寝具

ストレッチをしよう

ストレートネックの多くが、姿勢が悪いことにより血行不良になってコリができてから発症してしまいます。そのため、血行を良くしないといけません。すぐにできる対策法として、ストレッチをするのが良いでしょう。インターネットでは、ストレートネックを改善するための様々なストレッチ法がありますので、続けられそうなストレッチを探してみましょう。なお、誤った方法でストレッチしてしまうと逆効果になってしまいますので、専門家が執筆した本を参考にするのも一つの手です。

女性

時には整体院で歪みを直そう

ストレートネックになっているということは、本来の骨の形から歪んでいるということになります。整体院は身体の様々な歪みを改善してくれるところですので、ストレートネックに関する骨の歪み改善に定評のあるところに依頼してみましょう。なお、技術力が高い施術者の施術を受けることで、歪みを改善してくれるだけでなく、冷え性などの症状も改善する可能性がありますよ。

男性

寝る時は専用の枕を利用しよう

ストレートネックになっている時は、寝ている姿勢にも気を配らないといけません。適当に枕を選んでしまうと、症状が悪化する恐れがあります。ストレートネック専用の枕がありますので、自身に合う枕を探してみましょう。根本的な改善にはなりませんが、症状の悪化を防止してくれます。また、自身に合う枕を利用すれば、質の良い睡眠をとることができますので、熟睡することができますし、朝の目覚めも良くなるというメリットもあります。

[PR]
足パカの効果を徹底リサーチ☆
脱!下半身デブ!

ストレートネックは枕で改善できる!

広告募集中